小学生クラス

~基礎を固める~

高校受験を見据えて中学進学後にトップスタートを切れるように、小学校で履修する範囲の基礎学力の習得と今後につながる学習習慣の構築を目指します。

IMG_7497 中学生クラスのポイント
1.学習習慣の定着
塾の授業に「予習」を課してチェックすることで自然と家庭での学習習慣が身につきます。
2.教科書準拠の徹底した繰り返し学習
浜進学会のカリキュラムは学校よりも1~2週間先に学習するスケジュールで通常行っているため、塾で学んだことが学校で復習され、授業内容がより深く定着されていきます。
3.テストで定着度を確認
年間を通して授業時に実施する「フィードバックテスト」、大規模な各種公開テストを通して学習単元の定着度を確認し、弱点・不足を補う学習を行います。

時間割

小6
指導科目:算数・国語・英語・社会・理科
開講時間
時間割につきましては、教室案内のページよりご確認ください。
指導時間 算数 国語・英語 社会・理科
週2回/計240分 60分 60分 各40分+フォローアップ各20分
小5
指導科目:算数・国語・英語
開講時間
時間割につきましては、教室案内のページよりご確認ください。
指導時間 算数 国語・英語
週2日/計140分 70分 70分

小学生クラス 英語授業

elem_eng

浜進学会では、小学生(小5・小6)の継続授業内で英語の学習を実施しております。
小学校の英語指導に慣れ親しみ、英語の学習意欲を高めるとともに、中学英語へスムーズに移行できることを目的としています。そのため、段階を踏みながら毎回の授業を進めていきます。英会話教室とは異なる切り口で、書く力・読む力をしっかりと身につけて、中学進学後を見据えた学習を行います。

ライティング(書く)
中学文法を一足先に学びます。学んだ知識をもとに、小学校よりもライティングを数多く練習します。
リーディング(読む)
中1相当の内容の英文を読みます。単語の調べ方や読解力も身につけます。

リスニング(聞く)・スピーキング(話す)は、授業中の先生の発音を聞きながら練習を行い、クラス内での発話を通して身につけていきます。