入試を受けるときに・・・【前編】

みなさん、こんにちは‼
浜進学会です。

突然ですが、みなさんはテストを受け終わって余った時間をどのように過ごしていますか。
「後回しにした問題に再挑戦している」
「空欄の問題をとりあえず埋めている」
「試験終了時間を待っている」
もしかしたら、時間配分を失敗して、最後まで解き終わらなかった、なんてこともあるかもしれませんね。

入試直前ということもあり、今回はテストの受け方・時間の使い方のコツについて少しお話しさせていただきたいと思います。

ところで、試験開始の合図とともにみなさんは何をしていますか。
今回オススメしたいは「まず、問題をすべて確認する」ということです。そうはいっても、一問一問細かく確認する必要はありません。大問が何問あって、どの単元から出題されているのか、大まかで良いので確認してみることが大切です。みなさんにも得意な単元、不得意な単元があるはずです。テストはなるべく効率良く解き、時間内にすべての問題を解き切らなくてはなりません。得意な問題=時間がかからない、不得意な問題=時間がかかるのが一般的です。
試験開始の合図とともに、すべての問題にざっと目を通しておくだけで、得意な単元から解き始めることができるので時間配分を失敗することなく、テストに臨むことができます。
また、乱丁・落丁を事前に確認するという意味においても効果的です。残り時間が少なくなってから、乱丁・落丁に気づくと、いつも以上に焦ってしまいますよね。

どれだけ万全の準備をしていっても、試験当日に十分な実力を発揮するのはなかなか難しいものです。
「焦らずに平常心を保つ‼」そのために時間配分を間違えないことはとっても大切なことです。
いつも時間配分がうまくいかないという人はぜひ、お試しください。

それでは、また。

冬期講習実施中!!

みなさん、こんばんは!!
浜進学会です。

早いもので、2020年もあと残すところ数日となりました。
浜進学会では冬期講習の真っ最中です!!
今年は、いろいろなことが重なり、皆さんも大変な一年になったことと思います。

また、本日は終業式ということもあり、
「先生、内申点上がったよ!」
「次は、この科目を頑張りたい!!」
「このまま頑張れば、志望校合格できるかも!!」
などの喜びの声が各教室から聞こえてきました。

日々の学習の成果を子供たち自身も感じることができたようで、
講師一同も嬉しくなりました。


中学3年生は入試本番まで2か月を切りました。
最後まで、諦めることなく自分自身の成長を信じ、受験勉強に励んでほしいと思います。

この2か月を一生懸命過ごすことが、「第一志望校合格」にぐっと近づくことは
まちがいありません。
また、この時期に頑張った経験は、大きな成果となり、将来の良い財産になると思います。

明日からも、また一緒に先生たちと頑張っていきましょう!!!
それでは、また。

公立高校入試まであと100日!!!

みなさん、こんばんは!!
浜進学会です。

2020年も残すところ、あと1か月ほどになってしまいました。
本当に時の過ぎるのは早いもので、あっという間に12月です。

さて、中学生の皆さんは2学期期末試験の真っ最中と思いますが、
日々の学習に励んでいますでしょうか。
金山駅前校では、今日もたくさんの中学生が定期試験の学習のため、
自習室を利用してくれていました。

今回も良い結果を持って帰ってきてくれることを期待しています!!

中学3年生の皆さんは、定期試験が終われば、いよいよ高校入試が目の前まで
迫ってきます。
一息つく間もないですが、志望校合格を勝ち取るために、より学習に励みましょう!

公立高校入試まであと100日。

それでは、また。

合格祈願

皆さんこんにちは
急に寒くなってきましたので、風邪には気をつけて過ごしてくださいね。

さて、先生たちは先日、三重県鈴鹿市にある金剛山江西禅寺(通称だるま寺)へ合格祈願に行きました。

まず昨年の受験生を合格に導いてくれただるまさんを返納します。

だるまさんを返納する時も置く向きなどを気遣う… これも皆さんへの気遣いができているかどうかを見る修行の一環です。

そして「合格祈願」のご祈祷をしていただき、来年度入試用の新しいだるまに「魂」を入れます。

ここでは和尚さまのご祈祷を3回、だるまに魂を入れるために3回まわす、等、3回を重視していますが… たくさんの「さん」は3につながる、とのことで「たくさん」合格することを願っての3回となっています。

その後、和尚さまから講話をいただきます。

今年の講話は、

「1+1の答えは3つある」
それは「2」「わかる」「わからない」の3つです。
「わかる」「わからない」と答えた生徒さんは「何がわかったのか」「何がわからないのか」をしっかり聞き出してあげてください。

との講話をいただきました。改めて身の引き締まる思いです。

その後、絵馬を書き、結びます。

こうして「魂」を入れていただいただるまさんは、今日も各校舎で皆さんを見守ってくれます。

浜進生 全員第1志望絶対合格!

最後まで頑張っていきましょう!

2学期が始まりました。

名古屋市の小・中学校では8月31日に1学期の通知表が渡され、翌日の9月1日からは2学期がスタートしています。
皆さん、通知表はどうでしたか?

1学期の定期テストが1回で終わってしまうなど、特殊な形になってしまったので、悔いの残っている生徒さんもいらっしゃると思います。

さて、浜進学会では、8月に続き9月も2週間無料体験を行っております。
1学期に悔いが残ってしまった生徒さんもぜひ参加してみてください。
2学期は一緒に成績を上げていくように勉強していきましょう。